【市村正親・篠原涼子の離婚】それぞれの愛し方・生き方

パートナーシップ
【週末】

書かなくちゃと思いながら3日が経過してしまいましたが、
週末は1つのグループがPPF上級講座を終えることになりました^^

終わってからリアル参加の皆さんとランチ会♫
無邪気に空気を読まず言いたいことを言う3番のたっての希望で
前日全ての仕事を終えて仕込みをし朝から講座をし、お昼過ぎからランチ会
途中デザートの用意。。。結局最後終わったのは19時過ぎでした(><)

そんな疲れから、寝る時間が少し早まっていて結果的に健康に良かったと!ということにすることにしましたw

さて、そんな私の細かいことは良いのですが、オリンピックも佳境に入り金メダルが続々と出ていますね!女子水泳では

大橋悠依さんが

2冠! 快挙!!!!
そんな姿を見せてもらえるだけでもパワースポットに行ったような気持になれます^^

さて今日はオリンピックとは全く関係ない人をプロファイリングして参ります。

遅い!!!と思っている人も多いのではないかと思われる
篠原涼子さんと市村正親さんの離婚!!!

週末生徒さんから聞いた情報でしたが、
タカさん保奈美さんの離婚が発表されたばかりのまたまたビックカップルの離婚!

コロナって何かあるのかしら・・・?と思わざるを得ないですが、
事件や自然災害なんて人が抗えないものに出くわしたとき物事の本質が見えてくるのかもしれません。

いつものように知り合いでも何でもない私がお二人のことを
PPFで勝手に妄想プロファイリングをさせて頂きます。
何かの参考にしたり楽しんだりしてもらえたらと思います^^

【市村正親という人】

8・3・7
アウセトビ

市村さんは人懐っこく明るい雰囲気満載ですが、バランス感覚を大切にする
自分軸がベースの人です。

✅ 上手く行く仕組みを考えるのが得意
✅ どこか俯瞰する自分がいつもいる
✅ 最悪のことを防ぐ!と考えるとアイディアが湧く
✅ 急かされることが嫌いで自分自身で決定したい
✅ 体験したことがないものはイメージしにくい
✅ エネルギーが高くて強靭な体力の持ち主

こんなの市村さんのベースにある性質です。
73歳で親権を取っても大丈夫な体力の持ち主ですし、
寂しいとか、悲しいという感情より一番良い選択をすることが
重要と考える人だから、篠原さんにとって何が良いのか、家族にとって
何がベターなにかを考えての離婚だったのでしょう。

【篠原涼子という人】

10・8・3
ウウナナア

篠原さんのベースにある性質は興味のないことには微動だにしない職人気質の社会軸です。

✅ これと思うことには寝食を惜しんでも満足いく結果を出す
✅ 興味のないことは取り組めない
✅ 思い通りにいかないとヒステリックになる
✅ 良し悪しは理屈じゃなくて直感で判断した方が良い
✅ 人にどう思われるかより自分がどう生きたいかを大切にする

こんなところが篠原さんのベースにある性質です。
女優なんてストイックな職業は彼女に似合っているようです。

【パートナーシップ】

結婚生活はなんと!!!お二人とも厳格で華美じゃない家庭を好むようです。
子どもと遊ぶことを大切にしている市村さんですが、少々お爺ちゃん気質を省けば
家庭は何より大切で、家族を大切にしたいという現れでしょう。

篠原さんも子育てだの家庭はとても大切ですし、何より市村さんを選んだのは
クレバーだったから!でしょう。

篠原さんがパートナーに求めることは

✅ 知識量が豊富
✅ 冷静な判断力
✅ 尊敬出来る人

この3つは必須なはずです。
お芝居で大先輩で、人生でも大先輩! 社会軸から見れば自分軸は冷静でブレないと感じるから ドストライクだったでしょう!

【なんで離婚?】

さて、、、楽しみにしてくださっている方もいらっしゃる
妄想寸劇をお届けします♫

結婚相手としては申し分ない!パパとしても最高!!!でも、私、、、ママとか奥さんで生涯終わらせたくないの!!!そして女優としてもっともっと表現していきたいの!!!今でも好きなお芝居させてもらっていると思うけれど、、、
もっともっと自分の中にあるまだ自分でも分からない自分を表現したいの!!!

なんて気持ちが50歳を前にして篠原さんの中に育ってきたことでしょう。
そんな彼女を見ていた市村さんは

涼子、、、無理をしないで欲しい
君の犠牲の上に家族がいるなんて僕は耐えられないな。
君はママだし、僕の大切な奥さんだけれど、
その環境のままだと君は自分のお芝居をしたい!という気持ちにブレーキをかけてしまうだろ?だったら、一旦一人の女性、一人の女優に戻りなさい!
そして自分の感覚が赴くままに表現しなさい

こんな会話があったんじゃないか?とまたまた勝手に妄想させて頂いておりますw

でもね、先日のタカさん保奈美さんと今回の市村さん篠原さんの関係って少し似ているんです。

自分軸    社会軸

タカさん   保奈美さん
市村さん   篠原さん

自分軸が寂しいとか悲しいとか感情で物事を決定しません。もちろん、しっかり育っていない人は別ですよ!でも、あそこまで成功している自信を持った自分軸は冷静です。

奥さんの才能や性質には長く夫婦をしていれば気づいているでしょうし、同じ業界にいるのだから、手放してあげることが全体を考えたときに一番良い選択だと考えたでしょう。
そして社会軸はもっと大きなことがしたいとか、自分は何者なのか試したい!
とか、「挑戦」というテーマを持つ人が多くなります。

話が少し反れますが、90歳のインストラクター瀧島未香さんをご存知でしょうか?
65歳からジムに通って今でも現役のインストラクターをしている彼女は社会軸です。

90歳のフィットネスインストラクター 瀧島未香さん「何歳からでも運動を」
東京五輪が開幕した。一方で、今や世界的な問題になっているのが運動不足だ。新型コロナウイルスの感染拡大によりさらに深刻化する運動不足は、さまざまな健康リスクを高め…

社会軸は挑戦し続けること影響力を持ち続けることで自信を継続していくので
今回の篠原さんの選択は自分らしい選択で、その背中をおした市村さんは
彼女を本当に愛しているのだということが伝わってきました^^

愛しているなんて簡単に口にする人がいるけれど、これが大人の愛ですねー
と感動すらしてしまいました^^

もっともっと色んな役で私たちを感動させて欲しいと思います^^

【今日のオリンピック】

今日のオリンピックなんてコーナーがいきなり出来ている!
と思った方もいるでしょうけれど、ほんの気まぐれですので
お気になさらずに^^

しかしながら冒頭にお伝えした金二冠!

大橋悠依選手

彼女は自分にしか出来ないことをすることで存在意義を満たす
自分軸です。私が彼女のトレーナーになるとしたら・・・

✅後悔しないために練習をしろ!
✅大橋にしか出来ない泳ぎを見せて欲しい!

を多用するでしょう。
そして水泳という専門分野を持つことで決して起用ではないけれど
努力し続ける真面目さが今回に繋がったのでしょう。
ステキなものを見せてくれてりがとう^^

 

タイトルとURLをコピーしました