【左遷社員が世界を変えた】執念の逆転劇~高野鎮雄の奇跡

PPF
【私のバイブル】

今日は皆さんにご紹介したい人がいます。
その人は私がくじけそうになったり、理解してもらえず落胆しているとき
心が折れて力が出ないときをいつも励まし救ってくれた人です。

と言っても、実際会ったことはありませんw

「陽はまた昇る」という映画の中で西田敏行さんが演じている
ビクターという電機メーカーで窓際左遷されるも自分の為ではなく
その窓際部署三百数十名を本気で宝だと信じ、自他ともに認める
本物の宝物にしてしまった人

その人の名前は「高野鎮雄」です。

 

【高野鎮雄への評価】

ここで少し高野鎮雄という人のことをお話しさせて頂こうと思います。

犬のマークでお馴染みだったビクターに彼は務めていました。
その会社は危機を迎え大規模のリストラをしなければならなくなっていました。そんなとき、鎮雄は誰もが異動ののち1年で依願退職をするという究極の窓際人事を強いられました。彼のミッションは三百数十名の部員の中から数十名のリストラを行うことでした。

死体に死体処理をしてお前も死ね!というような人事です。
今までの人はきっと項垂れて、その部署に出社したことでしょう。
そして部員からは嫌われて、本社からは相手にされないその人たちは
精神を病んで辞めていく・・・きっと彼がここに異動していなけれな
病んでいく人が増え続けていたでしょうし、ビクターという会社そのものの
存続も危ぶまれていたのかもしれません。

 

【高野鎮雄の功績】

ただ彼はこの人事を本気で良きときだと考え、はなから会社の言うことを聞く気も持たず三百数十名の宝物全てを活かすことを真剣に考えていました。

そこで生まれたアイディアがビデオデッキの開発販売です。
既に日本中がSONYが開発したビデオデッキをそれだと認識していました。

ベータマックス=ビデオデッキ 

です。味方は誰一人いない中で、彼の本気が徐々に部員、開発者、強いては一部の上司の心を動かし、最終的に家電を販売し商売にしていくために絶対的な支持を受けなければならない

天下の松下幸之助(現代のパナソニック創設者)に直談判し、「VHS」という商品を世に出すという奇跡的な快挙を果たしてしまいました。この功績はビクターに多大な利益をもたらし、活気を取り戻すきっかけを与えつつ、「世界規格」という電機メーカーとしての誇りまで手に入れることが出来ました。

一人の本気が人を変え、社会を変え、未常識を常識に変える!
という瞬間に立ち会えた部員たちは寝る時間を削り、休日を削り
VHSを世に出すことだけを思い働いていたでしょう。今で言えば真っ黒けっけの
ブラック企業と言われるような条件の基、夢を抱き希望に目を輝かせてそこにいることを誇りに思い働いていたでしょう。私はそこに居合わせたかったし、そういう組織(ブラックじゃないですよ^^;)を作りたい!そういう人でありたい!と心から思い、いつもこの映画を観ながら大泣きしていますw

【高野鎮雄という人】

8・10・8
ビククトウ

さて、説明が長くなってしまいましたが、
高野鎮雄さんのベースにある性質はバランス感覚を大切にする自分軸です。

人と競わされることが嫌い
仕組み作りが好き
全体のバランスを大切にすることが勝利のポイントと考える

という人です。

また、一旦やると決めたときに出て来る「行動」のタイプは職人気質の社会軸です。
やると決めたら寝食を惜しみ納得出来るまで没頭します。

そして彼は強い者に巻かれるという考えを最も嫌う「反骨精神」を持つ人です。
どんなに上から圧力をかけられても怯まなかった、というよりむしろ火が付いたのはこの権力に負けてたまるものか!!!最初にやったやつになんで従わなければならないんだ!と考えたでしょうし、保身のために部下を切り落とすような考えの上司には断じて従わない!と考える性質が上手く繋がって、本社を欺く強行突破をし、頑なに技術やのプライドと仲間を守るという慈悲深さを発揮することとなったでしょう。

 

【世界を変えた高野鎮雄の性質】

さて、誰にでも個性というものがあります。その個性を十二分に発揮している人がその人らしく輝き、自信と他人の評価に繋げている人です。
今回取り上げた高野鎮雄さんこそ、才能をフルに発揮して世の中を変えた人。
彼は決して目立つような性質を持っている人ではありません。スター性もないし、
求心力に長けた親分肌の人でもありません。

自分軸の彼の最大限の成功のポイントは

「目的が明確」だったということです。

最後に彼の個性を強みに変えた9つのポイントをお伝えしたいと思います。

1,納得いかなければ権力者にも歯向かう
2,納得いかないことに流されるのが嫌い
3,人と比べられることを無意味だと思っている
4,自分自身で仕組みを作りたいと考える人
5,決めたことに対して一切の妥協がない
6,目的が明確になると無駄なことを考えず一心不乱に突き進む
7,人並外れた体力がある
8,チームで戦う才能に長けている
9,新しい概念を部下や目下に構築することが得意

彼のように皆、才能を持っています。
ただ、それを発揮している人と出来ていない人に分かれているだけです。
個性を強みに成長させて、自信と遣り甲斐に満ちた生き方が出きる人でこの社会が溢れるようPPFを活用してくれる人が増やせる努力を惜しまないでいきたいと思います。

窓際族が世界規格を作った

高野鎮雄

「PPF」初級講座お申し込み
「PPF」初級講座お申し込みフォーム
講座紹介
講座一覧 PPF初級講座 1億7千280万通りに分類される個性のベースとなる3つの軸に関してレクチャーいたします。 【時間】全3時間 【価格】22,000円(テキスト代・消費税込み) P...
パーソナルプロファイリング協会|PPF協会
PPF協会は人のカテゴライズに留まらず、その人の個性を育てていくメソッドを学ぶことで、具体的且つ実践的な成長をさせることが出来る人材を育成します。…
商品一覧ページ | KOBUNSHA SELECT SHOP | 近藤千尋さんも大活用のベビーメッセージvol.3-ベビーメッセージをギフトしてみませんか?-

 

タイトルとURLをコピーしました